水泳選手 水着のはみ毛どう処理してる?

このサイトは未成年が永久脱毛の疑問を解消する情報を発信しています。

シンクロ はみ毛

 

水泳選手、シンクロナイズドスイミングの選手はハイレグの水着を着ます。水の抵抗を少なくして、早く泳いだり、機敏な動きをするためにハイレグは大切なこと。

 

でもハイレグな水着はビキニラインぎりぎりのため、水着からのはみ毛が気になりますよね。わき毛だって気になります。水泳部・シンクロナイズドスイミング部なら毎日部活があって、水着を着なければいけないのが悩みどころ。

 

水泳のムダ毛処理はカミソリの自己処理よりも「脱毛」がおすすめ!
値段も最安値、1000円以下ワンコインとかなり安く脱毛できる有名サロンが登場!

ミュゼプラチナム

ワキ毛の脱毛が無制限!

 

カミソリで前日にそっても、次の日にワキ毛がブツブツ。水泳の授業では当日も脇毛を剃らないと恥ずかしい。そんな事態を避けるためにも、脇の下の脱毛をしてしまうのが楽チン♪

水泳ムダ毛処理

 

TBC

VIO脱毛+脇脱毛通い放題付

 

アンダーヘアが水着からはみ出るのを防ぐには、Vラインのムダ毛を小さくすることが重要!デリケートゾーンの脱毛が安くできるキャンペーンのTBC。TBCは7歳(小学生)から永久脱毛ができるので肌が弱くても安心。

水着ムダ毛処理

 

ディオーネ

アトピーや敏感肌でも脱毛できるエステ

 

子供も脱毛できる「ハイパースキン脱毛」。敏感肌専門の痛くない脱毛サロンで安心。

水着のハミ毛をなくす方法

 

 

中学生・高校生のむだ毛の悩み

わき毛、水着のはみ毛は「恥ずかしい・・・・」

小学生・中学生・高校生の女の子は必要以上に人の目を気にします。
毛深かったり、むだ毛が見えているのを友達に指摘されトラウマになる人も。

剃刀による自己処理は「肌を傷つける」

剃刀による過剰な自己処理は、肌を傷つけてしまうので、肌荒れしたり、毛が太く濃くなったりする可能性もあります。水泳・シンクロナイズドスイミング・水球の選手は水の中に入ることが多いので、肌が傷ついていると傷がしみて痛い思いをします。ビキニラインをカミソリや除毛クリームで下手に自己処理をするのは危険です。

剃刀による自己処理は「色素沈着」の原因にも

10代のやわらかい肌をカミソリで削ることで肌が黒ずむ「色素沈着」を起こしてしまいます。クロールやバタフライで見えるわき、水着から見えるビキニラインの肌が黒ずんでいるなんて恥ずかしい・・・。思春期の子どもさんは人の目を気にするので、親からは想像もできないくらい悩んでしまいます。

 

わき毛、ビキニラインのむだ毛は永久脱毛してしまった方が楽だし、キレイ

 

敏感肌OKの脱毛サロン

安くて勧誘なし・16歳以上ならミュゼが間違いない。




7歳以上から通える脱毛エステTBC・エピレ


未成年のお申込みは親の承諾・同伴が必要です。
お母様の名前でお子様と一緒に体験に申込みましょう。
WEB予約で割引がききます。

子供OKの家庭用脱毛器

ケノン
近くに子供でも通える脱毛サロンがない地方に住んでいる人は、家庭用脱毛器!
サロンと同じ光脱毛を自宅で行えるんです
10段階も出力調整できるので、子どもも安心して使える唯一の脱毛器です。
>>ケノンの詳細へ